World Cup 2006

日本代表の試合の時に即席で作り、ブログで公開していたモデルです。
適当に組んだものなので、完成度も適当。
なので、切り抜きもなしです(笑)。






01

■オーストラリア戦の試合前

とにかく青いフィグを集めて青い旗を降らせる。
試合中は、彼らもTVに向かわせ、エールを送らせていました。
最後尾ではアルファチームも旗を振っていました。

02

■オーストラリア戦の試合後

終盤に3失点で惨敗...
大和魂、崩壊です。

03

■クロアチア戦の試合前−1

今回はパブリック・ビューイングで応援です。

04

■クロアチア戦の試合前−2

勝利を祈願して、フリーキックのセッティングをする中村俊輔(10)、サポートする中田(7)と三都主(14)。
壁に入るフォワードは高原と巻にしてみました。

結果はドローで、この時点で1次リーグ敗退が濃厚に・・・
試合後のモデルを作る意欲も失せてしまいました。

05

■ブラジル戦の試合前

「最低でも2点差をつけて勝利」という厳しい条件で迎えたブラジル戦。
仮にまず1点を取った時点でブラジルが本気になるだろうという想定の元(この心配が当たってしまったわけだけど)、川口のスーパーセーブ連発を期待して作成。
前半ロスタイムまではよくしのいでいたんですけどねえ。

06

■ブラジル戦の試合後

がんばったけど、惨敗。
サポーターに感謝する選手と、立ち上がれない中田。
まさか、この後に現役引退を表明するとは...

みなさん、お疲れさまでした。
4年後はもっと気合いを入れて応援モデルを作りたいと思います。


2005.07.14