8月のサイトーさん

妄想ヴァカンス

01
02

「OTTAVA con brio」の「サイトーさん」シリーズ。
8月は「コンピレーションの森」という特集コーナーでお題になっていた「妄想ヴァカンス」を題材にしました。
リゾートのビーチで水着の美女をはべらせ、トロピカルドリンクを味わいながら、好きな音楽を聴いている、の図。
しかも、「腹筋が割れている」というのがポイントですね。
フィグの胴体パーツは、ガチャフィグの「ターザン」のものです。
動物の牙と思われる首飾りをしていたり、傷が残っていたりと、けっこうワイルドです。
まあ、そのへんも「妄想ならでは」です。

2枚目はリアルバージョンでしょうか(^_^;)。
ちょっとぽっちゃりしたお腹の胴体はガチャフィグの「力士」。
隣りにはいつもの猫ちゃん。
そばにいるのは、三線奏者のゲレンさんのつもりです(^_^;)。

「 リゾートの海岸+水着の美女+割れた腹筋という妄想シチュエーションで斉藤氏が聴きたい曲」
というフレーバーリクエストで選んでいただいた曲
「3つのキューバ民謡 〜第2番 ゆりかごの歌(子守歌)by ブローウェル」

2013.10.05