Deep Sea Vehicle






01

#4888 Ocean Odyssey の組み替えモデル。
余りパーツは「輪ゴム×2」だけです。
どこかにこっそり引っかければいいのですが、意匠あるいは弾性を利用した機能的な使い方でないとあまり意味がないので。
前作の「#4892」は失敗作だったので、今回は気合いを入れてみました(←いつも入れてください)。
やっぱり人型よりも箱モノは楽です(苦笑)。


02

なんとなくSTAR WARSのTrade Federation MTT に感じが似ているかもしれませんが、もっとずんぐりむっくりな可愛い感じを目指してみました。


03

キャタピラ部分のホイールが少なくて、何とも言えないチープさを醸し出しているのですが、それが逆にけっこう可愛いとか思ったりしています(笑)。


04

後部には作業用ドロイド(?)を搬送しています。


05

各種ドロイドはこんな感じ(ディスプレイ用パーツはセット外)。たぶん、それぞれの役割があるのでしょう。


06

お約束のマニュピレーターを装備しています。


07

地質探査用のメカがスライド式で出てきたりします。


08

サイドのパネルはいちおう開きます。内部には後述のギミック用ヒンジパーツが見えます。


09

キャノピー部は上方に角度を変えながら開放することが出来ます。


10

コクピットはこんな感じ。


11

で、このコクピット部はフロント・ローディング式で乗降できます。







捕獲

ツンツンするのはよしなさい。


2006.05.18